ZAPZAP!

エコカー

ボルボ

スウェーデンの自動車メーカー『ボルボ』は2019年以降自社が生産する全ての車両に関して電気自動車、もしくはハイブリッド車のみ供給するとしガソリンエンジンのみ搭載している車両は生産を縮小していくと発表しました。続きを読む

image_58

自動車販売の巨大市場となっている中国。とある調査会社によると中国人における新車購入予定者にどのような車を希望するか調べたところなんと電気自動車が30%、プラグインハイブリッド車が25%とエコカーが全体の5割を占めていたいと報じられています。続きを読む

image43

最近のエコカーであれば1リッターあたり20kmや30kmという数値もでるようですが、同じく地上を走る車の中にはガソリン換算で1リットルあたり11,000kmも走ってしまうものがあるそうです。今回はドイツの大学が開発しギネスブックに登録された電気自動車を紹介します。続きを読む

image_22

エコカーと言われる車でも完全に電気とモーターだけ走るものからエンジンとモーターの2を搭載したハイブリッド車までありますよね。ここ最近、自動車の不正で大変な問題となったフォルクスワーゲンは新たな経営戦略として2025年までに電気自動車を大量投入する計画を発表したそうです。続きを読む

プリウスPHV

乗用車における流行りといえば、低燃費性能でしょう。各メーカーから電気自動車やハイブリッド車が発売されているのですが、米大学の研究によるとこういったエコカーを導入したところで、大気汚染は改善することはないと研究結果を発表しています。続きを読む

燃費

プリウス、アクア、Fitと各自動車メーカーから低燃費を売りにする車が販売されていますが、メーカーが謳う燃費について実際に使用場合、大幅に悪くなることがあります。実はこのかい離率についてエコカーほど大きなることがあるそうです。続きを読む

↑このページのトップヘ