ZAPZAP!

クラウドファンディング

Fire Safe_3

近年、日本ではキャンプブームが再燃していると言われているのですが、実際にキャンプに行くとなると用意したのはバーベキューコンロです。この手の製品はAmazonなどでも多く販売されいるのですが、カナダ企業が開発したのは持ち運びに便利な小型軽量という特徴があります。続きを読む

image_69

謎のキャンプブームに沸く平成最後の今年。この手のキャンプ動画を見ると火を扱う製品を紹介されているレビューも多く見かけるのですが、今回はアウトドア用ではない単純に炎を室内でも作ることができるというコレまでになかったような製品を紹介します。続きを読む

image_28

新鮮な野菜を作ってみたいと思ってもマンジョンでは土地が無く、仮に野菜を育てる畑があったとしても水やり、雑草取り、害虫や病気の心配をしなければならないなど手間が生じます。そんな問題に対しクラウドファンディングサイトではリビングなど屋内に設置する野菜自動栽培装置が登場しました。続きを読む

image_32

最近、ガーデニングや家庭菜園などが流行っていると言われていますが、特にマンションで暮らしの環境では土を使った家庭菜園というのは難しいと思います。そこで開発されたのはあなたの部屋でも家庭菜園ができるというキットです。続きを読む

Mini PC

近年、スマートフォンなどタブレット端末の性能向上によりPCよりもモバイル端末を購入するケースが多くなっていますが、一方海外では頑張ればポケットに入るサイズのWindowsOS搭載端末がクラウドファンディングサイトに登場したと報じられています。続きを読む

Tertill_1

庭や畑がある場合、必要となってくるのは草むしりです。取っても取っても生えてくる雑草には多くの人が悩まされているのも事実だとおもうのですが、クラウドファンディングサイトに自動で草刈りをしてくれる機械を開発し資金を募っているそうです。続きを読む

image_21

乾燥した地域では清潔な飲料水の確保ができず地下水を含む汚染された水で病気が蔓延するという問題が発生しています。そんな中、クラウドファンディングサイトで大気中の水分から水を抽出する装置の開発に向けて出資が募集されているとのことです。続きを読む

↑このページのトップヘ