ZAPZAP!

ゲートウェイ

ディープスペースゲートウェイ_1

アメリカ航空宇宙局(NASA)が今後建設するとしているのは月軌道上を周回する新たな宇宙ステーション「ディープ・スペース・ゲートウェイ」です。この宇宙ステーションに関しロシアの宇宙機関にあたるロスコスモスはこの計画に参加することで合意したなどと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

SLS

スペースシャトルの後継機にあたる有人宇宙船として開発が続けられているNASAのオリオン宇宙船について、改訂された最新の打ち上げスケジュールが公開されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_12

国内の複数メディアによると宇宙航空研究開発機構(JAXA)はアメリカの計画に参加する形で日本人の有人月面探査を2030年に実施すると報じられています。有人宇宙船を保有していない日本がどのように月面に向かうのか。アメリカが建設しようとしている『月の宇宙ステーション』を中継基地にするという案で構想が進んでいるとしています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Deep Space Gateway

NASA諮問委員会は最近発表された月に近い軌道に宇宙ステーションを建設し将来の有人火星探査などに利用するという基地の建設計画について、この計画を承認したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ディープスペーストランスポート

アメリカが2030年代に行うとしているのは有人火星探査です。この計画についてアメリカ航空宇宙局(NASA)は今月、月付近に小型宇宙ステーションを建設しそこから火星に向かうという内容を発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ディープスペースゲートウェイ

アメリカが進めている火星有人探査計画。航空宇宙大手ボーイングは宇宙空間に展開する居住スペースとして『ディープ・スペース・ゲートウェイ』、及び人類や探査機器を火星に送るという『ディープ・スペース・トランスポート』を発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ