ZAPZAP!

シリア

IL20

今月18日、シリア沖合を飛行していたロシアの電子偵察機1機が撃墜され乗員15人全員が死亡する出来事がありました。これに関してロシア側は全ての責任はイスラエルにあると主張しているのですが、一体なにがあったのでしょうか。続きを読む

AGM-158 Syria_3

詳細は不明なのですが、中国メディアによるとステルス巡航ミサイルの残骸が見つかったのはシリアの首都ダマスカス北東部にある科学研究センターです。正体は不明なのですが米軍による最新の巡航ミサイルが使用された可能性があるとされています。
続きを読む

↑このページのトップヘ