ZAPZAP!

スペースX

再使用型ファルコン9

スペースXことスペース・エクスプロレーション・テクノロジーズが先日打ち上げた国際宇宙ステーションへの補給ミッションで使用したロケットを海上で回収する試験を行った結果、落下速度の関係で船体に激突し失敗していたことが明らかになりました。続きを読む

ファルコン9R

アメリカの民間企業、スペースXことスペース・エクスプロレーション・テクノロジーズはこれまで誰も行ったことがなかったロケットの再利用を行うべく、明日未明打ち上げが予定されていたのですが、事前に行われたエンジンの燃焼試験で問題が発生し来年1月6日以降に再度打ち上げを行うと発表しています。
続きを読む

FALCON9

スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズことスペースX社はファルコン9ロケットの再利用型機種について、今年12月以降に行われる打ち上げで地球に帰還させ着陸、再利用を目指す計画を明らかにしました。続きを読む

CST-100_1

スペースシャトルが退役し現在宇宙飛行士を宇宙に打ち上げる手段のないアメリカ。現在、民間企業が開発した宇宙船で国際宇宙ステーションへの人員輸送を行う方針が進められているのですが、この審査についてボーイングとベンチャー企業のスペースXが選ばれたと報じられています。 続きを読む

↑このページのトップヘ