ZAPZAP!

ソーシャルゲーム

image_24

ほぼ全てのスマホゲームで導入されている『ガチャ』という希少アイテムを引ける課金システムについて、正会員41社からなる日本オンラインゲーム協会は1回のガチャに対し課金額の上限を5万円とする自主規制を4月1日から施行するとしています。しかし、ネットでは「上限額が高すぎる」という声が多く寄せられています。続きを読む

image_26

グランブルーファンタジーことグラブルはこれまで上限がなかった課金ガチャについて上限を9万円分として該当するアイテムをもらえるよう仕様変更を発表しました。しかし常識離れした額にネット上では批判の声が多く寄せられています。続きを読む

グラブル

グランブルーファンタジーことグラブルの運営元は課金してランダム購入できるアイテムについて「頻繁に出現率を変動させる」などという取材で答えたという報道について、「確立操作を行った事実はない」と反論していることが明らかになりました。
続きを読む

image_6

国内の複数サイトによると「Tokyo 7th シスターズ」(通称ナナシス)や「単車の虎」などスマートフォン向けゲームを運営してる株式会社Donutsが『アカウント』や『レアキャラ』などを現金取引できるRMTサイト「プレマ」を運営していたと批難されていたことについて、先日サイトが閉鎖されたと報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ