ZAPZAP!

トイレ

image_55

高速道路のサービスエリアからショッピングセンターなど比較的大きい公衆トイレには様々なタイプのハンドドライヤーが設置されていますが、その中には菌を逆に撒き散らしているものがあるらしく、衛生面を考えるとペーパータオルを利用したほうが良いという研究が報告されているそうです。続きを読む

image_16

韓国メディアによると、国内の人気報道番組が行なった『トイレで30秒間手を洗う人はどれだけいるのか』という内容を調査した映像について、用を足す男性の姿が映し出されるなどしたことをうけ国内で「盗撮ではないか」など批判が噴出していると報じられています。続きを読む

image_34

先日、中国のトイレでトイレットペーパが顔認識され自動的に排出されるという機械を紹介しました。これはトイレットの盗難対策が理由なのですが、実は中国ではハンドソープやトイレの設備が盗まれるとう出来事も相次いでいるといいます。続きを読む

顔認証付きレットペーパーディスペンサー_1

中国で相次ぐ公衆トイレのトイレットペーパー盗難。日本の公衆トイレでも近年「盗むな」と書かれたトイレを目撃することがあるのですが、なんと中国の公衆トイレでは顔認証装置を使用し必要な分だけのトイレットペーパーが出てくるという装置が設置されたと話題になっています。続きを読む

image_25

日本に宿泊する外国人観光客の4人に1人が中国人と言われています。一方、宿泊先でのトラブルも多く報告さているのですが、東横インに設置していあるトイレの便座が持ち去られたという出来事が発生していたことに関して続報が報じられています。続きを読む

image_2

公衆トイレなどトイレの出入り口付近に空気で水を飛ばすハンドドライヤーがありますよね。実はこの製品についてウイルスを撒き散らしている製品があるとイギリスの大学が研究結果を発表しています。続きを読む

↑このページのトップヘ