ZAPZAP!

ファルコン9

ファルコン9

先日ケープ・カナヴェラル空軍基地から打ち上げられたスペースXの再利用ロケット「ファルコン9」について、着陸試験に失敗した理由は落下時に本体を姿勢を保つ安定翼の動作液が不足したことだとする見方が発表されているようです。続きを読む

ファルコン9R

アメリカの民間企業、スペースXことスペース・エクスプロレーション・テクノロジーズはこれまで誰も行ったことがなかったロケットの再利用を行うべく、明日未明打ち上げが予定されていたのですが、事前に行われたエンジンの燃焼試験で問題が発生し来年1月6日以降に再度打ち上げを行うと発表しています。
続きを読む

↑このページのトップヘ