ZAPZAP!

ブルー・オリジン

image_59

通販大手『アマゾン』CEO、ジェフ・ベゾス氏が率いる民間宇宙開発企業『ブルー・オリジン』が現在開発しているニュー・グレンに関して最終的に人工衛星などを軌道に投入する第2段ロケットの回収、または軌道上での再利用に関して検討を始めていると報じられています。続きを読む

image_34

現在、民間宇宙旅行を計画し実際に飛行を実現させようとしているのはアマゾンでお馴染みのジェフ・ベゾス氏が設立したブルーオリジンと対するヴァージン・ギャラクティックです。これに関してベゾス氏は宇宙船の到達高度を出し自社の優位性が高いと主張しました。続きを読む

image_85

アマゾンの創設者、ジェフ・ベゾス氏が設立した宇宙ベンチャー『ブルー・オリジン』に関して再利用可能で大型ロケットに対応したロケットエンジンBE-4に関して、同社はこのエンジンを生産する拠点してアラバマ州に新工場建設に着工したと報じられています。続きを読む

image_40

アマゾンの創設者でジェフ・ベゾス氏率いる民間企業ブルー・オリジンは、昨年末より延期されていた再使用型ニュー・シェパードロケットの打ち上げ、成功したと発表しました。同社はこのロケットを使用した有人打ち上げを目指しています。続きを読む

BE-4

Amazon創業者で、行方不明だった戦艦武蔵などを発見することに貢献したジェフ・ベゾス氏。同じく彼が設立した民間宇宙企業ブルー・オリジンはBF-4という強力なエンジンに関して新型ロケットへの搭載が決定し同社としては初のロケットエンジン販売が事実上開始したことになります。続きを読む

↑このページのトップヘ