ZAPZAP!

ボストン・ダイナミクス

Handle

Googleの親会社Alphabeが過去に買収していたロボット開発でお馴染みのアメリカ企業ボストン・ダイナミクスと日本のロボット開発ベンチャー「SCHAFT」についてソフトバンクグループの大手通信事業者ソフトバンク株式会社がこれを買収することで合意したと報じられています。続きを読む

Handle

アメリカのロボット開発企業ボストン・ダイナミクスは新たな二足ロボットとして『Handle(ハンドル)』を発表しました。このロボットは以前リークされたロボットで歩行するのではなく車輪で移動するタイプとなっています。続きを読む

image_47

ロボットベンチャー企業ボストン・ダイナミクスは新たに4足歩行ロボット「SpotMini」を発表しました。このロボットはモーターとバッテリーにより稼働するという同社初の家庭使用を目的としたロボットと言われています。続きを読む

image_23

ロボットといえば『ボストン・ダイナミクス』。一方で、最近は米軍から不採用が言い渡され現在グーグルの傘下に収まっているものの近く売却されると報じられていたことについて、トヨタが買収する方向で既に話が進んでいると報じられています。続きを読む

image_12

最先端のロボット開発で知られるアメリカのベンチャー企業『ボストン・ダイナミクス』について、2013年にグーグルの親会社によりが買収さればかりなのですが、海外メディアでは既に売却を検討していると報じられています。続きを読む

image_4

アメリカのボストン・ダイナミクスが開発しているヒューマノイド「アトラス」について大幅に仕様を変更した最新型が公開されました。このロボットでは荷物を持ち上げたり転倒に対応するなどより実用型に仕上がっていると考えられます。続きを読む

↑このページのトップヘ