ZAPZAP!

ロシアの宇宙開発

image_77

宇宙に人工衛星などを打ち上げるには所謂『化学ロケット』が使用されています。そのロケットは1台数十億円から百億円を超えるものもあるという非常に高コストの輸送機になるのですが、ロシアのとある科学者は火星で使える方法としてワイヤーを使い宇宙に物資を運ぶことができると主張しています。続きを読む

アンガラA5

ソユーズ宇宙船に変わる新型有人宇宙船の打ち上げをはじめ、運用している様々なロケットを1本化していこうというコンセプトで開発されたロシアのアンガラロケット。しかし、今後2020年までの打ち上げは予定はわずか2回。いったい何があったのでしょうか。
続きを読む

ソユーズ-MS_1

第54次/第55次長期滞在クルーとして本日、カザフスタンから金井宇宙飛行士ら3名を載せたソユーズ宇宙船の打ち上げが実施されます。今回はYoutubeで配信されるライブ中継リンクの紹介を含め打ち上げについて簡単に紹介していこうと思います。
続きを読む

image_47

1998年11月に国際宇宙ステーションのモジュールが打ち上げられて以来、猛スピードで地球を周回しているのですがその国際宇宙ステーションの外側を綿棒で拭き取り地上に持ち帰ったところ生きた生物が付着していたことが明らかになったと報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ