ZAPZAP!

ロシアの宇宙開発

image_1

近年、その多くは実用化には至っていないものの『ヒューマノイドロボット』が多く作られています。もちろんロシアでもロボットの開発が進められているのですが、今回は将来宇宙で活動するという『ロボット宇宙飛行士』を紹介します。続きを読む

image_59

先日、バイコヌール宇宙基地からからJAXAの大西卓哉さんらを載せたロシアのソユーズ宇宙船が打ち上げられたました。今回は2日間地球を周回して国際宇宙ステーションまで無事に到着したのですが、あの狭い船内でトイレはどのようにしているのでしょうか。続きを読む

MLM「Nauka」

現在の形になってからおよそ6年が経過した国際宇宙ステーション(ISS)。それ以降特に大きなモジュールの追加は行われていなかったのですが、2018年以降にロシアが開発した新モジュールが接続される予定とのことです。続きを読む

image_28

ロシアは2025年頃に月面有人探査を計画しているのですが、ロシアのロケット製造メーカーRRK エネルギアは国際宇宙ステーションをその前に中継基地として運用する方法を構想しているとのことです。続きを読む

↑このページのトップヘ