ZAPZAP!

ロシアの軍事

image_8

潜航中の潜水艦から核兵器を搭載した弾道ミサイルを発射することができる潜水艦。アメリカやロシア、中国といった核保有国が運用している兵器になるのですが、先日ロシア海軍は原子力潜水艦から2種類の潜水艦発射弾道ミサイルを打ち上げる試験を実施しました。続きを読む

Su-57

2年毎に開催されているモスクワ近郊のジュコーフスキー空港でのモスクワ航空ショーこと国際航空宇宙サロン(MAKS)に関して、ロシア国防省は最新鋭のステルス戦闘機Su-57の輸出型を展示すること発表があったと報じられています。続きを読む

image_50

ロシア北西部のアルハンゲリスク州にある海軍実験施設で原子力推進巡航ミサイルと考えられる新型兵器が何らかの爆発を起こしたとする事故関して周辺の都市では空間放射線量が通常よりも数十倍ほど高くなっていると報じられています。続きを読む

94b4e6b3

先日、ロシアの海軍基地にあるミサイル実験場で爆発が発生しこの爆発がロシアが開発している原子力巡航ミサイル『9M730 ブレヴェストニク』ではないかと言われています。今回はこの爆発事故の原因とされる原子力巡航ミサイルとはそもそもどのような兵器なのか調べてみました。続きを読む

image_11

ロシア国防省は公式の開発を進めていたステルス無人攻撃機『オホートニク』について公式のYoutubeアカウントにて初飛行のしたときの様子を初めて公開しました。ロシア軍におけるこの手のステルス無人攻撃は初めて開発されたものになります。続きを読む

ランツェット_1

AK-47でお馴染みカラシニコフ・コンツェルンが開発し今年6月に公開したのは8つの翼を搭載しプロペラで飛行する無人攻撃機です。これに関して同社は『ランツェット』と名付けられたと報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ