ZAPZAP!

ヴァージン・ギャラクティック

VSSユニティー

民間宇宙旅行の実現を目指し開発を続けているのはイギリスのヴァージン・グループの1つヴァージン・ギャラクティックです。同社は宇宙旅行に使用する『スペースシップツー』について6度目の滑空試験に成功したと報じられています。続きを読む

スペースシップ・ツー

アメリカ、メキシコ州に本社を置くヴァージン・ギャラクティックは2018年の宇宙旅行を目指し開発しているスペースプレーン『スペースシップ・ツー』2号機を使用した初の大気圏再突入システムの動作試験を行なったと報じられています。続きを読む

VSS ユニティ 滑空試験

ニューメキシコ州に本社を置くヴァージン・ギャラクティックは、世界初の民間による宇宙旅行を目指している企業なのですが、先日自社が開発した宇宙船を使用した実に2年1ヶ月ぶりの飛行試験を実施したと報じられています。続きを読む

VSSユニティー

世界初の民間企業による宇宙旅行を目指すヴァージン・ギャラクティックは、スペースシップ2というスペースプレーン「VSS Unity」に関してアメリカ連邦航空局から正式に飛行許可が降りたと報じられています。続きを読む

image_2

民間宇宙旅行を目指すヴァージン・ギャラクティックはパイロット1名が死亡した墜落事故以来およそ1年8ヶ月ぶり2号機による飛行試験を再開すると発表しました。 同社は2017年からより本格的な飛行試験を実施するとしています。続きを読む

↑このページのトップヘ