ZAPZAP!

中国

J-20_9

有人かつ実用型のステルス戦闘機として世界で2番目に配備した中国。機体は殲-20(J-20)と呼ばれているのですが、今回は貴重な同機の爆弾倉(ウェポンベイ)を開いた画像を紹介していきます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_10

今月10日から開催された第5回中国天津国際ヘリコプター博覧会。ここではヘリコプターを中心に垂直離着陸可能な様々な未来の乗り物が展示されています。そんな中、中国国有企業が構想する16基の電動モーターを採用したモックアップが展示されていたそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image80

中国湖北省武漢市。今年上半期のトレンドは『新型コロナウイルス』と『武漢』という言葉になってきそうなのですが、実はこの武漢市では新型コロナウイルスに感染した一家が適切な治療を受けられず5人家族のうち4人が短期間で相次いで死亡していたと伝えています。
日本でも感染拡大が抑止できなければ同じ事態が発生することが考えられるのですが、一体この家族に何があったのでしょうか。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image73

今月1日、武漢市に暮らすとある中国人ネットユーザーがYoutube上に公開した武漢市の様子。映像には新型コロナウイルスで死亡した患者の遺体を運び出す映像も含まれていたのですが、この人物が先日行方不明となり消息が明らかになっていないと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

消毒通路_11

前回福州市の団地に設置されたという消毒通路を紹介したのですが、今回はより大規模で車に対しても消毒を行うというものです。この通路の設置により市内の5万人に対して安全が保証されることになると説明されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

消毒通路_5

現在中国の都市ではどのような感染拡大対策が実施されているのか、感染拡大を受けて報じられることも少なくなってきているのですが、今回はとある中国企業が開発した消毒通路を紹介していきます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

15秒 新型コロナウイルス_1

中国国営メディアによると、とある男性が屋台の野菜売り場で買い物したところ、同じくそこにいた感染女性とわずか15秒間同じ空間を共有したことでウイルスを移された事例が確認されたと報じています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image25

通常のインフルエンザや肺炎とは異なり現在新型コロナウイルスと確定された場合は隔離される措置がとられるものの、これに関して脳性麻痺の息子と暮らしていた父親が隔離されたことで息子が死亡するという出来事があったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image41

中国各地で感染が拡大している新型コロナウイルスに関して、先日中国最大というネットニュースサイトが感染者15万人、死者数2万4000人と一時掲載したなどと話題になっていることに関して画像が加工されたものである可能性があると指摘されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image23

中国を中心に指数関数的に感染者数の増加が確認されている新型コロナウイルス。これに関して中国メディアは回復し退院した人がこれまでどのような治療を受けたのか、またどのような症状をみせたのか記事に掲載されています。(画像は参考資料)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ