ZAPZAP!

交通事故

image_1

最近多く報じられているのは踏み間違いによる自動車事故。過去には病院に突っ込み多くの死傷者を出したケースも報じられているのですが先日、骨折している人間が車を運転した結果病院に転落するという事故があったと報じられています。続きを読む

image_58

先日、東名高速道路で中央分離帯を高く飛び越え対向車線を走っていたバス前方部に激突した交通死亡事故について傾斜したのり面がジャンプ台のようになっていたとされる件について、ネット上では「のり面に原因がある」、「スピードの出しすぎではないか」など論争になっていました。続きを読む

image_13

近年、ブレーキとアクセルの踏み間違いに関する人身事故が多く報じられる傾向がありますが、クラッチ操作が必要なマニュアル車であれば同様の事故は減るのではないかといわれています。これについてネットでは今更MT車を増やすというよりも高齢者であれば免許の返納や安全対策を優先させるべきだという意見も多く寄せられていました。
続きを読む

image_27

昨年10月、小学生の列にトラックが突っ込み死者1名を含む6人が死傷した交通死亡事故に関して運転してた88歳の男性が“認知症とみられる症状”があったとして横浜地検は不起訴処分としていたことが明らかになりました。続きを読む

image_16

運転中にスマートフォンを使用した交通事故は世界で発生していますが、先日被害者側が「車を運転中に操作を可能としていた」などの理由でアップルに対し損害賠償請求訴訟を起こしていたことが明らかになりました。続きを読む

image3

運転中にスマホゲーム『ポケモンGO』をプレイしたことによる交通事故の発生が報じられています。中には死亡事故も発生しているのですが、この事故に関して責任はゲームにあるのかそれともドライバーにあるのかネット上では論争となっていました。 続きを読む

↑このページのトップヘ