ZAPZAP!

健康

image_2

健康を維持するため簡単な運動から本格的なランニング、またジムに通っている人も多いと思うのですが今回はこれらの運動とは若干異なるインターバルトレーニングという運動を行うことでミトコンドリアの活動が活発になるというデータがしめされました。続きを読む

image_14

日本でも多く消費されているマグロ。刺し身や寿司には欠かせない食材なのですが一方で重金属、特に水銀汚染されていることから妊婦や乳児の摂取は避けるよう注意されています。このマグロに含まれる水銀に関して、最新の研究によると北米エリアでは減少しつつあるもののアジアでは逆に増加していることが明らかになりました。続きを読む

image_24

昼食後、ウトウトしてしまうことは誰にでもありますが米ペンシルベニア大学が行なった研究によると高齢者については毎日1日あたり1時間の昼寝が記憶力など認知能力が低下するリスクが少なくなることが分かったとしています。続きを読む

運動

健康を維持するた歩いたり走ったりする人を多く見かけますが、運動量でどれだけ健康に差がでるのかという研究はいくつか存在します。今回はその一つとして、運動量や習慣ごとに4つのグループを比較した研究を紹介します。続きを読む

image58

先日、オーストラリアで雷雨を伴う激しい雨に見舞われた結果、なんとその地域に暮らす1870人以上が病院に搬送されるという出来事がありました。実は、落雷や雹、洪水等で怪我をしたのではなくアレルギーにより呼吸困難になったことが原因だといいます。続きを読む

image_47

身体的な健康以外も精神的な健康を保つ方法として、中国では先日政府機関が国民に対しスポーツコミュニティーに参加する、毎日1時間の運動をするなどの「中国健康知識伝播激励計画」が始動したと報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ