ZAPZAP!

北朝鮮

image_46

今月2日、北朝鮮が発射した潜水艦発射弾道ミサイル『北極星3』に関して、このミサイルの情報に関して日本と韓国がGSOMIAに基づき情報交換を行ったと報じられています。要請したのは韓国側ということは既に分かっているものの、その理由が「日本を助けるためだ」などと主張していることが明らかになりました。続きを読む

image_30

先日午前、北朝鮮の日本海側に面する海上から打ち上げられたとされた弾道ミサイルに関して、北朝鮮メディアは「新型の潜水艦発射弾道ミサイル「北極星-3」型の打ち上げに成功した」と発表しました。続きを読む

image_63

韓国と北朝鮮との海上の境界に位置する『咸朴島(ハムバクド)』。この島について韓国は「韓国の島」「北朝鮮が軍事用拠点化している」などと事実とは異なる報道がされたことについて、最近島に設置されていたのは日本製のレーダーなどと主張していたことが明らかになりました。続きを読む

image_26

トランプ政権下、アメリカとしては初の北朝鮮との首脳会談が実施されました。しかし目立った進展は無く今も核兵器開発及び弾道ミサイル開発を続けていることが明らかになってます。これに関してアメリカの北朝鮮政策特別代表は今後の交渉失敗は日本と韓国の核武装論が提起される可能性があると指摘しています。続きを読む

↑このページのトップヘ