ZAPZAP!

北朝鮮

image_81

24日早朝、北朝鮮は日本海に向けて2発の弾道ミサイルを発射したことに関して、この発表のあり方に関して少なくとも韓国側の発表は日本よりも10分以上も遅れていたと報じられています。原因はいまのところ明らかになっていません。続きを読む

image_69

北朝鮮との首脳会談が複数回実施されるなど近年米朝関係は以前よりも軟化しているという印象を受けるものの、韓国メディアによるとアメリカ政府は北朝鮮への渡航禁止措置に関して再々延期し少なくとも来年まで措置を継続すると報じられています。続きを読む

image_65

先月、光復節で文在寅大統領が2045年までに南北統一しワン・コリアを目指すなどと主張したことについて北朝鮮が露骨に拒否したことについて韓国政府は「北朝鮮が不満に思うなら対話の場で議論するべき」などと主張していることが明らかになりました。続きを読む

image_22

人類が用いる最大の兵器といえば水爆を含む核兵器です。これに関して依然として緊張状態にあるアメリカと北朝鮮が仮に戦争になったとして、アメリカが北に対して1発の核兵器を用いた場合、推定で230万人の北朝鮮人が死傷し、うち150万人が死ぬという内容が掲載されました。続きを読む

image_60

先日、韓国で開催された光復節の式典で文在寅大統領が「2045年までに南北統一を目指す」などと主張したことについて北朝鮮国営メディアは「潰されたメンツを立て直す国内向けの発言」「南と再び向かい話し合うことはない」などと全否定的な内容が掲載されたことが明らかになりました。続きを読む

image_12

北朝鮮が米韓合同軍事演習に反発する形で発射を続けているのはKN-23、所謂『北朝鮮版イスカンデル』と表現されることがるロシアのイスカンデルの派生型と考えられるミサイルです。この兵器に関して韓国メディアによると海外ではロシアのサポートが行われているのではないかとする分析がされていると報じられています。
続きを読む

image_25

北朝鮮が連日短距離弾道ミサイルを発射していることに関しては様々な分析がされているものの、今月韓国で開催された国会運営委員会では様々な説が出されてたもののよくわかないという内容が報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ