ZAPZAP!

医療

image_129

糖尿病の合併症といえば神経障害からの脚の切断、糖尿病腎症(腎不全)、そして糖尿病網膜症と呼ばれる失明です。今回は糖尿病網膜症という知らないうちに進行し視力を失う病気に関して、失明を防ぐことができるスマートコンタクトレンズを世界で初めて開発したと韓国メディアが報じています。続きを読む

献血大王_3

医学がこれだけ発達した現在においても人工血液は一般に存在せず、未だにヒト由来の血液が用いられてます。この血は紛れもなく誰かが善意で血を提供してくれたモノとなっているのですが、先日中国で献血大王と呼ばれた人が亡くなっていたことが明らかになりました。続きを読む

image_26

皆さんも一度くらいは「牛や豚肉などの赤肉を食べるとガンになる」などと見聞きしたことがあると思います。実はこれらの赤肉とガンなどの因果関係に関して論文を調査したところ摂取によるガンのリスクは証拠が不確実という内容が米国内科学会により発表されました。続きを読む

image_149

私達は何かしらの病気にかかると直ぐに薬を求めてしまうのですが、その薬も安いものから1錠あたり数万円するものまで様々存在します。今回登場するのは皮膚の医薬品を製造していた会社なのですが、これまでの価格よりも40倍近く価格を引き上げたところ会社が倒産したと報じられています。いったい何があったのでしょうか。続きを読む

image_148

海外の複数メディアによると、今月5日中国の国家衛生健康委員会は国営企業が製造した血液製剤からエイズウイルスに感染した製品があったとし、これを使用停止にする通知を出したと報じています。具体的な規模は明らかになっていないものの、必要とする多くの患者に投与された可能性があるとのことです。続きを読む

↑このページのトップヘ