ZAPZAP!

原子力発電

image_271

先月、韓国のハンビッ原子力発電所で原子炉の熱出力が制限値を超えた急上昇をした事件に関して特別調査を行った結果、制御棒の計算ミスをした挙げ句無資格の人間が無指示で制御棒操作を行い、その後の調査でも虚偽の説明を行うなどずさんすぎる運転を行っていたことが明らかになりました。続きを読む

image_132

韓国の複数メディアによると、今月10日北西部に位置するハンビッ原子力発電所で原子炉の熱出力が制限値を超えて急上昇し、異常発生から緊急停止の措置が実施されるまで12時間あまり対策がが行われなかったことが明らかになりました。さらに当時重要な制御棒の操作を行っていたのは無資格の人間だったこともわかったとしています。続きを読む

image_40

放射能を表すハザードシンボルが付けられた黄色の缶。これは低レベル放射性廃棄物を収める缶に似たものになっているのですが先日、韓国では全国各地の政府庁舎や関連する機関にこの缶を模した物が郵送され警察や消防当局が出動するケースが相次いだと報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ