ZAPZAP!

大気汚染

image_17

大気汚染が原因で世界では500万人以上、中国だけでも160万人以上が毎年死亡しているなどと言われています。一方で、ここ最近中国で大気汚染の健康被害に効果があるというお茶が出回っているのですが、この商品に関して逆に健康を害する成分が含まれている恐れがあるとして注意を促しています。続きを読む

image_11

中国で連日続く深刻な大気汚染に関して地方の気象支局が出している『スモッグ警報』があるのですが、あることを理由に中国気象局は警報を出すことを即刻中止するよう通達を出したと報じられています。続きを読む

中華料理

連日深刻な大気汚染に見舞われている中国。特に沿岸部の広い範囲が毒霧に覆われるという規模となっているのですが、中国当局は大気汚染から身を守るための常識として『13項目の常識』という発表を行なったのですが、ツッコミどころが多いと中国でも話題になっているといいます。続きを読む

image_17

主に高齢者を中心に発症する認知症に関して、その原因は様々挙げられていますがカナダの公衆衛生局が行なった研究によると幹線道路沿いの住人ほど発症のリスクが高くなる結果が得られたと報じられています。続きを読む

F-135

大気汚染といえば中国が有名ですが、実はインドでもここ数年深刻化しているといいます。そこで、インドはジェットエンジンをロウソクのように立て燃焼させることで大気汚染濃度を下げようとする試験が実施されることになりました。続きを読む

↑このページのトップヘ