ZAPZAP!

宇宙

image_17

ヴァージン・グループのヴァージン・オービットによると、現地時間25日ボーイング747を改造した母機から空中発射ロケット『ランチャーワン』を打ち上げたものの間もなくエンジンが停止し打ち上げは失敗したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_145

私達の太陽系に最も近い恒星、プロキシマ・ケンタウリ。地球からみてケンタウルス座の方角に4.2光年先にある恒星なのですが、新たに第2惑星となるプロキシマ・ケンタウリcが存在する兆候が確認されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_213

映画のワンシーンのようなこちらの写真。もちろん実物なのですが、ヴァージン・グループのヴァージン・オービットはジャンボジェット機を改造した母機から空中発射ロケット『ランチャーワン』初号機の打ち上げを現地時間、25日(日)に実施すると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_204

スペースシャトル引退以降、宇宙飛行士の打ち上げ能力を失ったアメリカ。現在はロシアに全て頼っている状態ですが、今月28日(現地時間27日)に2名の宇宙飛行士を国際宇宙ステーションへの試験打ち上げが実施される予定です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_186

赤く乾燥した大地が広がる火星。一方で液体の水の痕跡や氷の存在は既に確認されていたのですが、アメリカのとある科学者によると、火星では季節によって地表に液体の水溜まりができる可能性があると発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_5

ロケットの中で最も高価なエンジン。このエンジンに関して大手エアロジェット・ロケットダインは次世代ロケットエンジンとして3Dプリンタで作ったロケットのテストしたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_164

現在運用されている旅客機は音速を超えることはありませんが、一方で世界各国で開発が進められているのは極・超音速機です。これに関してNASAは宇宙旅行を目指しているヴァージン・ギャラクティックと機体の開発に向けて支援を行う提携が結ばれたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

X-37B_1

アメリカ空軍が運用する小型無人スペースプレーン『X-37B』。過去、どのようなミッションが行っているのか明らかにされておらず注目を集めていた機体なのですが、この機体に関して6度目となる打ち上げを今月16日に実施すると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_148

中国メディアによると現地時間5日、内モンゴル自治区から新型の有人宇宙船を載せた長征-5号Bの打ち上げに成功したと発表しました。搭載された次世代有人宇宙船は月からの帰還を想定した一連の試験が実施されるとしています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

クルードラゴン

アメリカの民間企業スペースX及びNASAは来月、自社が開発するクルードラゴンを使用し宇宙飛行士の有人打ち上げを実施すると発表しました。初の有人打ち上げでは2名のアメリカ人宇宙飛行士を、その次の打ち上げでは日本人宇宙飛行士の野口さんらが搭乗する予定です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ