ZAPZAP!

宇宙

Blue Whale-1_1

アメリカを中心に民間企業がロケットを開発するという取り組みが多く発表されているのですが、先日韓国のベンチャー企業であるペリッジーエアロスペースが重量約1.8トンのロケット、ブルー・ホエール 1を来年7月に打ち上げると報じられています。続きを読む

image_1

火星をテーマとした某映画では火星地表でジャガイモを育てていたのですが、最新の研究によると火星の土壌を分析した結果、火星の土壌でジャガイモを育てるには適さないことが分かったとのことです。では仮に有人火星探査が実施された場合、いったいどのような野菜が育てられことになるのでしょうか。続きを読む

アルテミス計画

トランプ政権下のアメリカは2020年代に再び有人月面探査を行うアルテミス計画を進めています。この計画では史上初となる女性宇宙飛行士の月面着陸も予定されているのですが、現在のアルテミス計画がどのようになっているのか詳細が報じられています。続きを読む

image_57

2020年の有人打ち上げを目指すスペースXの有人宇宙船『クルードラゴン』に関して打ち上げ脱出システムの地上試験が間もなく実施されると報じられています。この試験は搭載したエンジンが爆発するという致命的な失敗に終わっています。続きを読む

image_49

身近にある様々な元素。もちろん私達の体を構成する元素もすべて太陽のような恒星で生成されているのですが、恒星が作り出すことはできない鉄よりも重い元素に関して、中性子星同士の衝突で誕生したことが観測結果として初めて分かったとしています。続きを読む

スターリング

スペースXは地上のどこからでも安定した大容量のインターネット接続を可能とする衛星インターネット網の構築を目指していることについて、同社は承認された1万2000基に追加して3万基を追加する書類を提出したと報じられています。続きを読む

H3 ヘビー

国際宇宙ステーション引退後の次なる宇宙開発は月そして火星となるのですが、日本も正式に参加することになったNASAの月軌道宇宙ステーションに関して、国産ロケットを開発している三菱重工は月ミッション用の大型ロケットとなるH3の発展型『H3 ヘビー(H3 Heavy)』構想を発表しました。続きを読む

↑このページのトップヘ