ZAPZAP!

宇宙

image_62

ボーイングが開発した有人宇宙船、CST-100こと『スターライナー』に関して、打ち上げ時のトラブルにより予定よりも早く地球に帰還することになった件に関して、正常に着陸することに成功したと報じられています。続きを読む

image_36

今年も残すところ十数日となりましたが、今月新しい系外惑星、つまり太陽系の外にある惑星としてHD 213885bという天体が登録されました。この天体、私達の地球時間では1日恒星を一周するといういろいろと忙しい天体になっているとのことです。続きを読む

スターライナー_2

アメリカの航空宇宙・軍需大手となるボーイングが開発した有人宇宙船スターライナーの無人試験打ち上げが実施されたもののトラブルが生じた件について、スターライナー側に搭載されたタイマーが誤作動をおこし誤った燃焼を行っていたことが明らかになりました。
続きを読む

image_40

夜空を見上げると銀河系内にある無数の星が輝いて見えますが、実はこれまで観測された中に原因が未だに明らかになっていない恒星が突然消失したと考えられる天体が確認されているそうです。これに関して専門家の一部では知的生命体の活動が原因ではないかという説があるとしています。続きを読む

SLS_1

スペースシャトルの後継機として莫大な予算と長い研究・開発を終えようやく初号機が完成したなどと報じられているロケット『SLS』、スペース・ローンチ・システム。先日NASAの施設で第一段部分を意図的に加圧する耐圧試験が実施されたと報じられています。続きを読む

image_20

アメリカの民間企業『ブルーオリジン』は現地時間11日正午過ぎ、NS-12ミッションでニューシェパードというロケットを用いて宇宙船となるクルー・カプセルの打ち上げを実施したと発表しました。今回の打ち上げで使用したロケットは再利用した6回目の打ち上げとなりました。続きを読む

ヌリロケット(2段目)

近年、韓国では『ヌリ』というロケットの試験打ち上げに成功するなど、地域的な理由から制限されていたこともあり遅れをとっている宇宙分野に関して韓国はアメリカのNASAに似た『宇宙庁』の設立を目指しています。しかし、実質は『宇宙局』レベルになっている、いくつかなど問題があると指摘されています。続きを読む

↑このページのトップヘ