ZAPZAP!

宇宙

冥王星とカロン

太陽系の一番外側を公転する『惑星』からただの『準惑星』となった冥王星。この冥王星には衛星「カロン」という天体が公転しているのですが、最新の研究によると衛星の内部で熱が発生したことがあり、厚い氷の下に液体の地底湖があったのではないかと予想しています。画像は冥王星とカロンの想像図続きを読む

赤色巨星

太陽系の太陽のような恒星のほとんどは非常に長い時間をかけ水素を使い果たす過程で巨大化していきます。これを赤色巨星と呼んでいるのですが、このように巨大化した恒星に飲み込まれる天体があるのはご存知でしょうか。続きを読む

↑このページのトップヘ