ZAPZAP!

彗星

image_55

2017年に太陽系を狙撃するかのように通過した天体『オウムアムア』。その後、天文学初となる太陽系外から飛来した恒星間天体であることが明らかになったのですが、なんと観測史上2つ目と推定される天体『ボリソフ彗星 (C/2019 Q4)』が観測されたと報じられています。続きを読む

KIC 3542116

天の川銀河にある無数の太陽系外惑星系にも彗星が行き来していることは想像できるのですが、NASAのケプラー宇宙望遠鏡を使用した観測で初めて彗星と考えられる天体が恒星を公転している観測結果が確認されたと報じられています。続きを読む

チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星_1

先日、欧州宇宙機関の探査機「ロゼッタ」がチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星に接近し子機が着陸を果たしました。実はこの時ロゼッタが撮影した写真が公開されているのですが、彗星は赤茶色の地表だったことが明らかになりました。続きを読む

チュリュモフ・ゲラシメンコ_1

前回、欧州宇宙機関(ESA)が間近で撮影したしたというチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星の写真を紹介しました。その後の調査により明らかになったのは噴出しているガスの成分です。なんと嗅ぐと後悔するレベルのものだといいます。続きを読む

↑このページのトップヘ