ZAPZAP!

感染症

image_31

甘エビなど日本ではいくつかの種類のエビを口にすることができますが、先日中国で食事に出すためエビを洗っていたところ、トゲが刺さってしまったことで結果的に死亡するという出来事があったと報じられています。実はこの女性、死亡率が50%以上という菌に感染していたことがわかったそうです。。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

アステカ文明

スペイン人により征服され滅亡したアステカ文明。スペイン人の襲来と共にわずか数年で数百万人から1,000万人が死亡するという恐ろしい出来事があったことが分かっています。その原因は何らかの感染症が疑われているのですが、ドイツ人研究者によるとサルモネラ菌が原因だった可能性がると指摘しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_43

多くの人を死に追いやったペスト(黒死病)。当時のヨーロッパでは人口の1/3が死亡するという規模だったとされるのですが、菌の拡大について実はネズミが原因ではなく人間に寄生するノミとシラミだったという最新の研究が報告されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_1

過去に多くの死者数を出したことで有名な『コレラ』に関して韓国メディアによると、国内発生の例として15年ぶりに確認されたと報じています。当局によると感染源は海産物と考えられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_5

発症からわずか数十時間で死に至る場合も多いという『劇症型溶血性レンサ球菌感染症』なる感染症が国内で多く発生しており、今年は既に291人が発症しており過去最多となっているそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_21

中国で初の中東呼吸器症候群(MERS)が確認された韓国人患者について、中国メディアによるとこの治療を担当する医師がくじ引きで選ばれていたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

MERS

5月に初めて韓国で確認された致死率約40%前後の『MERS』。なんと発症者家族のとある韓国人が中国に渡航し現地で発症していたことが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_15

韓国メディアによると、5月下旬に初めて確認された感染症「中東呼吸器症候群(MERS)」について、患者に接した医療関係者4名が感染するなど院内感染が広がっていることが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ