ZAPZAP!

放射線

image_104

今年、韓国で社会問題にもなった放射性物質を出すマットレスが販売され続けていた件について、台湾当局が国内のマットレスを検査したところ一部製品から基準値を大幅に超える放射線が確認されたと報じられています。続きを読む

image_97

放射性セシウムなど放射能汚染された土に関しては取り除き新しい土を入れるなど、放射性廃棄物という以外利用方法はほとんどないのですが、韓国では土から放射能を取り除く装置が開発されていたそうです。しかし、捏造が指摘されて以降稼働しておらず運用の目処もたっていないそうです。続きを読む

image_49

韓国では最近、身近な製品から基準値を超える放射線が確認されている件について、韓国メディアによるとcasamiaという家具メーカーのマットレスなどからも基準値を超えるラドンが検出されたと報じられています。
続きを読む

image_50

韓国のベッドメーカーが販売していたベッドから放射性物質ラドンが検出されたことに関して、韓国政府は5月に1ヶ月以内に回収すると発表していたものの残り7,000個あまりの製品が自宅に放置され続けていることが明らかになりました。また問題のマットレスから放出していたのは放射性物質トロンが原因という報道があるとのことです。続きを読む

image_81

韓国のメーカーがマイナスイオンなどという効果を謳い、放射性ガス『ラドン』が放出されていたマットレスが回収され放置されている件に関して、住人らの抗議活動により別の地域に搬出されることが決定されたなどと報じられています。続きを読む

image_67

ベッドの繊維に放射性物質を放出する鉱物が混入されていたことを理由に韓国で一斉回収が行われたものの、これが港の野積場に野ざらしに放置されており周辺の住人らが反発していると報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ