ZAPZAP!

旅客機

Zunum Aero_1

大小様々な航空機が昼夜空を飛び回っていますが、人が乗るサイズ航空機はそのほとんどがジェットエンジンを搭載しています。そんな中、米ベンチャー企業Zunum Aero社は電気とダクトファンを動力にしたリージョナル機を開発すると報じられています。続きを読む

後方乱気流

長距離を移動する手段として今も世界中を飛び回っている航空機。今年1月、見えない気流の乱れ『乱気流』によりビジネスジェット機が空中で5回転してしまうという前代未聞の事故が発生していたと伝えられています。続きを読む

円形滑走路_2

世界に存在する滑走路のそのほとんどは直線です。滑走路の規模は運用する航空機により様々なのですが、研究を進めているthe Endless RunwayによるとEndless Runway project(エンドレス滑走路計画)という坂のついた円形滑走路を提案しているといいます。続きを読む

image_27

特に長時間の飛行となると退屈な時間を過ごすことになるのですが、そこで暇つぶしとして映画やゲームができる座席モニターが備わっていることがあるのですが、アメリカン航空では今後導入予定の新型機から背面モニターを撤廃すると発表しているそうです。続きを読む

MRJ

『国産旅客機』として多く報じられていたMRJ。現在、開発が遅れ5度目という納期延期になっていることに関して、三菱航空機社長は「勉強不足だった」「(客船と)同じような形でできると思って取り組んだ」などと話していることが明らかになりました。続きを読む

image_20

今月15日、山口県に来日したロシアのプーチン大統領。搭乗していた機体は旅客機を改造したロシア連邦大統領専用機 イリユーシン Il-96-300PUという機体です。今回はこの機体も製造したヴォロネジ航空機製造合同の工場内物の写真を紹介していきます。続きを読む

↑このページのトップヘ