ZAPZAP!

日本の軍事

image_6

今月12、13日、グアム島周辺海空域で行われたり日米豪韓共同訓練(パシフィック・ヴァン
ガード20)で海上自衛隊のヘリ空母『いせ』に対し、韓国海軍のヘリコプターが初めて着艦訓練が実施されたと報じられています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_129

以前から航空自衛隊の機体が運用する長距離ミサイルの導入計画が進められていると報じられていたのですが、防衛省が2022年3月までにこれらミサイルを納入することが決定されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_117

大陸に接していない日本に侵攻してくる敵の敵部隊の上陸手段としては海そして空からとなるのですが、この訓練が行われている陸上自衛隊の貴重な訓練が国会議員のツイッターで発表されているので紹介していきます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

FX9-1_7

国産の低バイパス比ターボファンエンジンとして航空自衛隊が運用する戦闘機に搭載予定の『XF9-1』に関して、先日河野防衛相がIHIの生産工場を視察したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

護衛艦 かが 金沢港

日本の海上自衛隊が運用する最大の護衛艦として『いずも型護衛艦』が2隻配備されています。一方、この艦種についてF-35Bという固定翼機を搭載可能とする改修が進められていることに関して、中国メディアは搭載可能なF-35Bは12機と説明していることが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_10

海外メディアによると、航空自衛隊が運用している戦闘機『F-15J』に関してボーイングは三菱重工と98機をアップグレードすること契約を結んだと報じています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

超高速滑空発射体(HVGP)_1

世界各国で開発が進む超音速・極超音速兵器。これに関して最近、日本の防衛副大臣が航空装備研究所を視察した際の公式写真がSNS上にアップロードされたのですが、その写真に極超音速兵器の模型が写っていたとして記事が掲載されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

JSM_1

日本に明確に攻撃の態度を見せた場合、外国の基地を攻撃することに関して今月8日、河野太郎防衛相は最小限の措置(攻撃)で、他に防御手段がない場合は「憲法上、自衛の範囲に含まれ可能だ」と説明していたことが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

F-3 第6世代

航空自衛隊に配備されているF-2戦闘機の後継機として開発を目指しているF-3戦闘機に関して、国内の複数メディアによると2035年の配備を目指し今年10月にも機体担当企業を選定するとしています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_46

日本が保有する最新鋭の戦車『10式戦車』、これまでも様々なイベント等で一般で目にする機会はあったものの、先日行われた演習で初めて車内映像が公開されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ