ZAPZAP!

有人火星探査

image_1

火星をテーマとした某映画では火星地表でジャガイモを育てていたのですが、最新の研究によると火星の土壌を分析した結果、火星の土壌でジャガイモを育てるには適さないことが分かったとのことです。では仮に有人火星探査が実施された場合、いったいどのような野菜が育てられことになるのでしょうか。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ebd9e3a1

アメリカが建設を目指す軌道上を周回する新たな宇宙ステーション『ディープ・スペース・ゲートウェイ(DSG)』に関してフランスの宇宙機関が参加を希望していると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ディープスペーストランスポート

アメリカが2030年代に行うとしているのは有人火星探査です。この計画についてアメリカ航空宇宙局(NASA)は今月、月付近に小型宇宙ステーションを建設しそこから火星に向かうという内容を発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

火星

火星は大気圧は地球の1/100程度しかないとう厳しい環境が広がっています。これは地球に比べ重力が弱く太陽風により大気を失ったことが原因とされているのですが、火星に近い宇宙空間に磁気シールドを展開することで大気層を作り上げることができるという案があるそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_32

スペースXが現在開発している新型ロケット『マーズ・コロニアル・トランスポーター』について、搭載する新型エンジンの『ラプター』の初の燃焼試験を今後数ヶ月以内に開始すると報じてれています。(写真は参考資料)続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

レッド・ドラゴン

2024年にも初の有人火星探査を実施すると公に発表しているアメリカの民間宇宙ベンチャー『スペースX』。この有人探査計画に関して同社は今後火星へ2年間隔の定期ルートを開拓する必要があると明らかにしています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_2

アメリカが計画している火星有人探査計画について、NASAの長官は宇宙船に搭載する推進装置に原子力ロケットエンジン(熱核ロケット)を採用することが最も効率が良いと発言しているそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ