ZAPZAP!

火星

image_145

NASAが今世紀にも有人探査を目指しているのか火星です。これは人類としては初の惑星探査ということになるのですが、先立って火星における氷の分布について新しい研究を発表しました。それによると地表のすぐ下に氷が存在していることが明らかになったとしています。続きを読む

火星

誕生当初は地球のように水で溢れいてた惑星だったと考えられている火星。火星の地表から川や湖が消えたのは数億年も前とされているのですが、なんとその火星で「生命が今も生きている」とアメリカの著名な大学教授が主張していると報じられています。続きを読む

image_1

火星をテーマとした某映画では火星地表でジャガイモを育てていたのですが、最新の研究によると火星の土壌を分析した結果、火星の土壌でジャガイモを育てるには適さないことが分かったとのことです。では仮に有人火星探査が実施された場合、いったいどのような野菜が育てられことになるのでしょうか。続きを読む

image_3

近年クワッドコプターなど小型無人機、所謂ドローンが市販され誰もが簡単に飛ばすことができる時代になりました。一方、NASAもこのドローンを運用しているのですが、なんと世界で初めて地球以外の環境に適応した火星用ドローンが実装されたと報じられています。続きを読む

image_301

季節は梅雨に入り、水回りなど特に湿気が多いところで発生するのはカビです。実はこのカビ、国際宇宙ステーションでも発生しており、将来の長期間におよぶ有人火星探査などでは対策が必要になってくる可能性があると報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ