ZAPZAP!

火星

マーズ・エクスプレス

夜空に輝くオレンジ色の火星。地球のように液体の湖は地表には存在していないのですが、イタリア国立宇宙物理学研究所の研究者によると欧州宇宙機関が打ち上げた探査機から得られたデータとして火星の南極の氷の下に液体の湖が存在していることを突き止めました。続きを読む

image_77

宇宙に人工衛星などを打ち上げるには所謂『化学ロケット』が使用されています。そのロケットは1台数十億円から百億円を超えるものもあるという非常に高コストの輸送機になるのですが、ロシアのとある科学者は火星で使える方法としてワイヤーを使い宇宙に物資を運ぶことができると主張しています。続きを読む

↑このページのトップヘ