ZAPZAP!

無資格医療

image_73

韓国で近年相次いでいるのは、医療資格などを持っていない無資格の人間による医療行為です。これに関して最近、女性専門医院で脂肪分解注射を無資格の看護助手が行ったことで皮膚が腐るなどのトラブルが確認されていると報じられています。続きを読む

image_102

韓国といえば整形大国などと言われることがあり、安価で行えるため海外旅行と合わせて整形をしに行くとう日本人や外国人がいます。そんな韓国で先日医師になりすまし1500回も整形手術をしていた人物が逮捕されたと報じられています。続きを読む

image_3

今年、韓国のとある病院で医療機器の営業担当者が無資格にも関わらず患者の手術を行い、結果的に脳死にさせるという前代未聞の出来事が発生しました。これに関して国立がんセンターでは不正は確認されなかったものの1日に1回以上営業担当者が手術室に出入りしていた実態が明らかになったと報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ