ZAPZAP!

無資格医療

image_66

今年9月、韓国のとある病院で整形外科院長が医療機器メーカーの営業マンに患者の手術を担当させ脳死にさせるという事故が発覚した事件に関して、医院長は既に釈放され病院で再び診療を行っている実態が明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_97

韓国で先日、無資格の医療機器営業マンが患者の手術を行い、結果的に脳死状態にしていたことが発覚しました。その後、病院側が様々な文書を捏造するなどの問題が相次いで発覚しているとのことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ