ZAPZAP!

猛暑

高温でレストラン臨時休業_1

人口870万を数える陝西省西安市。これは大阪府の人口に匹敵する数なのですがこの大都市で商店、特にレストランや食堂の臨時休業が相次いでいると報じられています。実はこの都市では異常な高温が続いており売上が減少しているとのことです。続きを読む

中国版クールシェア

震災後、電気の供給量の問題から日本でもクールシェアという「涼しい場所に集まって電気を節約しよう」的な動きがありました。一方中国のとある都市でもクールシェアが行われており、この日も多くの市民が利用したといいます。続きを読む

↑このページのトップヘ