ZAPZAP!

病気

image_83

関東では記録的な日照不足となり、日本各地でも依然として梅雨空の天気が続いていますが、実はこのような梅雨時期に多く発生するのは水虫だといいます。それ以外にも様々な皮膚トラブルが発生するという梅雨の季節何に注意が必要なのでしょうか。続きを読む

image_38

近年マダニに噛まれたことで媒介する感染症により死亡するという例が報告されているのはご存知の通りなのですが、実は海外ではこれに噛まれたことで30ものアレルギーが生じ大変な苦労が強いられているという内容が掲載されています。続きを読む

image_74

「骨の形成を助けるビタミンDを得るには日光浴が有効だ」などとテレビなどで見聞きすることもあるのですが、ビタミンDを作るという意味で窓ガラスから入ってくる太陽光で日光浴をしても実は全く意味がないと報じられています。続きを読む

image_22

ゴムのようなコンニャクのようなフワフワとした感触のおもちゃというのは皆さん一度は目にされたことがあると思いますが、韓国で市販されているこの製品を検査したところ発がん性があり肝臓に障害を与えるジメチルホルムアミドが検出されたと報じ売られています。続きを読む

image_149

私達は何かしらの病気にかかると直ぐに薬を求めてしまうのですが、その薬も安いものから1錠あたり数万円するものまで様々存在します。今回登場するのは皮膚の医薬品を製造していた会社なのですが、これまでの価格よりも40倍近く価格を引き上げたところ会社が倒産したと報じられています。いったい何があったのでしょうか。続きを読む

↑このページのトップヘ