ZAPZAP!

空母

image_33

同じような形状をしているものの、通常離陸型、垂直・短距離離陸型、空母艦載型と3つのタイプが存在するF-35。先日、艦載型であるF-35Cが発艦後あやうく墜落しそうになる映像が公開されたのですが、実は意図的にこのような試験を行っていると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_21

世界最大の軍事力、海軍戦力を有してるアメリカ。中核を担う航空母艦に関して空母セオドア・ルーズベルトは艦内で100人以上の新型コロナウイルス感染者がでており、現在も急速に感染が拡大していると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

シャルル・ド・ゴール カタパルト試験_8

海外メディアによると、フランス海軍が保有している航空母艦シャルル・ド・ゴールに関して、最近搭載している蒸気カタパルトの射出試験が実施されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_107

韓国の複数メディアによると、排水量3万トン級の軽空母の建造を目指すとして『大型輸送艦II』という事業を推進していく決定が行われたとしています。関係者によるとこの軽空母は今後10年ほどで建造できるのではないかと話しているとしています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

クイーン・エリザベス級空母

イギリス海軍が保有する現在唯一の空母クイーン・エリザベス級1番艦に関して艦内で水漏れの事故が発生したとして、予定されていた試験後悔を中断しポーツマス海軍基地に帰港したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロジェクト23000E_1

世界最大規模の軍事力を誇るロシア。一方でアメリカのような複数の空母打撃群はなく通常動力の空母が1隻運用されているだけとなっています。これに関して海外メディアによると今後大型の原子力空母を建造する可能性があると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_182

インド海軍も空母を保有している、というのはあまり知られているところではないのですが国産空母としてインドが運用を目指し建造している空母に関して今年で10年を迎えるものの、未だに就役していないと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_13

世界の海軍で原子力空母を運用しているのはアメリカとフランスの2カ国のみです。そのフランスに関して先日国防長官は現行空母の後継空母が必要と口にし今後18ヶ月かけ研究を進めると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ロシア_中型空母_4

ロシアが将来運用を目指し建造するといういくつかの新型空母に関して、先日開催されたArmy-2018というイベントで中型空母のスケールモデルが初めて展示されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

F-35C

空母での運用が行えるF-35Cに関して、米海軍は先日、同機でクラスAの事故が発生したと報じらています。事故機は着艦しパイロットらも無事なのですがなぜ最も深刻なクラスAに分類されたのでしょうか。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ