ZAPZAP!

第6世代戦闘機

F-3 第6世代

日本が2030年代に導入を目指すF-3というステルス戦闘機に関して、年内にも日本が開発の主導することを前提にアメリカもしくはイギリスと共同開発に向けた決定が行われると報じています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_50

欧州で配備されている第4世代戦闘機『ユーロファイター・タイフーン』の後継機として開発が発表されたイギリスの第6世代戦闘機『テンペスト』に関してイタリアが正式に参画を発表したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_70

イギリスが現在配備しているタイフーン戦闘機の後継機として開発を進めている第6世代戦闘機テンペストに関して、国際パートナーとしてスウェーデンが初めて参画する国になるなどと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_255

現在運用されているステルス戦闘機を超える機体。現在欧米ではこの機体の開発に向けたモックアップなどが作られているのですが、開催されてたパリ航空ショーでフランス・ドイツ・スペインが共同で開発を進める第6世代戦闘機が改めて発表されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

NGF_5

海外の軍事系ニュースサイトによると、今月6日ドイツ政府とフランス政府は次世代戦闘機に関して共同開発に向けた契約を交わしたとし、現在運用されている主力戦闘機の後継機として機体開発を進めるとしています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

6th generation jet fighter

F-22やF-35は敵のレーダーから探知され難い第5世代戦闘機として知られていますが、今後開発されるさらに進化した第6世代戦闘機に関して、仮に同盟国であっても従来のように売却するようなことはないなどと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

NGF_5

フランス・パリで開催されているEURONAVAL2018で同国のダッソー社は第5世代、もしくは第六世代戦闘機にあたる次世代戦闘機のスケールモデルを公開しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_18

F-22やF-35といった第5世代戦闘機よりも更に発展した『第6世代戦闘機』を発表したイギリス。このテンペストという機体に関してイギリスで行われた航空ショーでモックアップが一般展示されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_70

イギリスで開催されているファンボロー国際航空ショーで同国の国防省はF-22のような第5世代戦闘機ではなく、さらに発展させた第6世代戦闘機『テンペスト』の開発を発表しました。同機は2035年までの実戦配備を目指します。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_54

ロシア空軍のヴィクトル・ボンダレフ最高司令官によると、ステルス戦闘機という第5世代戦闘機を超える次世代戦闘機についてこの開発を進めるという発表を行ったとしています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ