ZAPZAP!

鉄道

image_140

日本で走行可能な新幹線と海外の同様の高速鉄道で異なる場合があるのはレール幅(軌間)です。軌間が異なれば当然走らせることはできないのですが、中国では異なる軌間を走行できるフリーゲージトレインの開発が進められていると報じられています。(画像は参考資料)続きを読む

image_47

日本のリニアモーターカーを初め車輪を使用しない次世代鉄道車両が研究、開発されています。これらは従来の構造とは大きく異なっている場合が多いのですが、なんとイタリア企業は既存の路線(レール)を利用するという次世代リニアモーターカーの研究を進めています。続きを読む

CRH2

わずかな期間で高速鉄道を整備した中国。その高速鉄道に関して当初中国政府は『自主開発』と主張し続けていました。日本を含めた外国の技術が導入されているのは間違いないのですが、実は研究・製造に携わったチーフエンジニアが、外国から教わったと話す人たちを口封じしていたことが明らかになりました。
続きを読む

↑このページのトップヘ