ZAPZAP!

鉄道

中国版リニア

中国メディアによると2020年に向け最高速度が時速600kmに達する磁気浮上式鉄道、いわゆるリニアモータカーの試作機を開発すると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

CRH2

わずかな期間で高速鉄道を整備した中国。その高速鉄道に関して当初中国政府は『自主開発』と主張し続けていました。日本を含めた外国の技術が導入されているのは間違いないのですが、実は研究・製造に携わったチーフエンジニアが、外国から教わったと話す人たちを口封じしていたことが明らかになりました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_21

先日、ソウル地下鉄で駅に停車し車両から煙が発生し停電しているにも関わらずそのまま車内に閉じ込めていた問題について、乗客らが自主的にドアを開き各自の判断で避難していたことが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

曹家湾駅

大都市の地下に張り巡らされている地下鉄。逆に言えば地下鉄自体が大都市である証といってもいい公共交通機関なのですが、中国重慶市郊外に建設された地下鉄入り口が日本では考えられない所作られていると話題になっているそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_6

日本を含め世界にはなかなか開かない『開かずの踏切』というのが存在しますよね。ロシアで撮影されたのはの田舎の踏切なのですが、予想外の出来事で開かなかったそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IS20-16_6

現代の乗り物かと思わせる流線型が美しいこちらの機関車。実は1930年代に開発されたもので最高速度は155km/hを記録していたそうです。今回は旧ソ連が開発した高速蒸気機関車IS20-16を紹介します。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_18

道路から突き出すように建設されたのはなんと地下鉄です。これは韓国の仁川市内の地下鉄なのですが、来年開通する地下鉄路線がまるでスキージャンプ台のような勾配に見えると話題になっているといいます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_1

踏切で発生する事故と言えば大半は電車との接触事故と思われがちですがロシアでは違います。ロシアでは日本では見かけない踏切に設けられた“侵入防止の仕掛け”により多くの事故が発生しているようです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_7

南アフリカがドイツの鉄道会社から購入したディーゼル機関車について、国内の鉄道規格に合わなかったことが発覚する出来事があったと報じています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ボーイング737_1

今後見ることはないであろう、ある意味で貴重な写真が公開されています。先日アメリカで脱線事故が発生し貨物として乗せていたボーイング737の胴体が複数個、川に流出するという出来事がありました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ