ZAPZAP!

隕石

image_10

解決できていない科学の謎の一つとして『地球外生命体は存在するのか』というものがあります。これまでの観測から、存在の可能性は示唆されているものの証拠までは示されていません。一方、これに関してロシアは今年11月にも地球外生命体の存在の証拠を発表すると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image155

日夜降り注ぐ大小様々な隕石。その多くは流星で見られるようなチリなです。一方で、地球上には77億人以上いるものの隕石が原因で怪我をしたり死亡する例は極めて稀です。そんな隕石について、実は今から1万3000年ほど前に人類の居住地付近に落下し、この地域を一掃していたことが示唆される研究が報告されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_153

現在地球上は北極と南極など一部を除き1年中凍りついているところはありません。しかし、過去には地球が凍った惑星となっていた全球凍結時代があったことが既にわかっているのですが、この環境からの復活に関して隕石が関与していた可能性を示唆する研究が報告されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_220

恐竜を根絶やしにした原因は巨大な小惑星が地球に衝突したという説が有力視されていますが、なんと今年の秋、2006 QV89という小惑星が比較的高い確率で地球に衝突する可能性があると報じられています。ちなみに衝突したとしても人類は滅亡するような規模には至りません。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_12

宇宙空間に無数に飛び交う小惑星。これらはランダムに地球に落下しており、そのサイズによっては地球上の生物の多くを根絶やしにするほどの破壊力があります。一方、アメリカではこの小惑星が地球に衝突することを想定するという演習を実施することになったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_63

先日、昨年12月に広島型原爆の約10倍規模の爆発を発生させた隕石が落下していたことが報じられていましたが、その様子をNASAが運用する『テラ』という人工衛星が観測していたことが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_6

宇宙から地球へ絶えず大量の塵や隕石が落下し続けているのですが、昨年12月ベーリング海上空でこの隕石の落下に伴う大爆発が発生していたことが明らかになりました。この様子は宇宙から撮影されていたとのことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_110

今月2日、米国立気象局の発表として前日にキューバ西部に隕石が落下した可能性があると発表していた件について、現地では落下したであろう隕石が住人らにより回収されていることが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_12

生物を根絶やしにすることができるほどの威力を持つ巨大隕石。もちろん大小様々な隕石は地球に落下しているのですが、イギリスの大学が行った研究によると地球や月に落下した隕石の数がある年代より大幅に増加していたことが分かったとしています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_52

宇宙から度々落下してくる隕石。非常に価値のある石として古来から使われてきた歴史があるのですが、実は3700年ほど前に中東に隕石もしくは彗星が落下し空中で爆発したことで広大なエリアを根絶やしにした可能性があると欧米の大学が発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ