ZAPZAP!

image_49

毎年、何千kmも移動する渡り鳥。一方、スズメのようにそうではない種もいるのですが、なぜ大変な思いをしてまで渡り鳥は長距離を飛び続けるのでしょうか。最新の研究によると得られるエネルギーがその場に留まるよりも大きいためと発表されています。続きを読む

image_8

小柄な体にも関わらず、考えられないほど長距離を移動出来る鳥がいますが、韓国メディアによると日本の環境省にあたる環境部傘下の当局が追跡調査をしていたクロジョウビタキが日本国内に飛来していたことが確認されたと報じています。続きを読む

image_733

「チュンチュン」と可愛らしい鳴き声の小鳥『スズメ』。私達の身近な野鳥の一種になるのですが、実はスズメの子育ては他の野鳥とは異なり、木や岩場などに巣は作らず民家の屋根の隙間などでしか子供を産まないといいます。何故、危険な人間の近くでわざわざ子育てをするのでしょうか。続きを読む

↑このページのトップヘ