ZAPZAP!

B-21

image_24

2020年代後半から随時引退していくとされるアメリカの爆撃に対し、その後継機として開発が進められているのはB-21という次期ステルス爆撃機です。これに関して海外の一部メディアによるとB-21の試作機製造が始まったなどと報じられています。続きを読む

B-21

アメリカの大統領が国内外の移動の際使用される大統領専用機『エアフォースワン』に関して、「新型機開発コストが掛かりすぎる」などと難色を示しているトランプ大統領。そこで新しい案として中型旅客機や現在開発中のステルス爆撃機をエアフォースワンにする案が出ていると報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ