ZAPZAP!

BFR

image_102

アメリカのスペースXが今年運用に向けた試験を行うとしているのはスターシップという超大型の宇宙船です。この機体に関してこれまで発表されていたデザインとは異なり表面は鏡面仕上げになる可能性があると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_78

アメリカの民間企業スペースXは地球軌道へ100トンの打ち上げ能力のある超大型ロケットを開発しているのですが、先日その宇宙船部分となる『スターシップ』の製造写真を公開しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

スターシップ

アメリカの民間宇宙企業スペースXが2020年代にも打ち上げを目指すとしている超大型ロケットビッグ・ファルコン・ロケットおよびビッグ・ファルコン・スペースシップに関して、それぞれの名称を改めたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

BFR_1

民間宇宙企業の草分け的存在のスペースXは自社が開発する超大型ロケット、ビッグ・ファルコン・ロケットに関して、上段に搭載される宇宙船に関してデザインの変更つまり設計の変更を行うと発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

BFR_1

アメリカの民間宇宙企業スペースXは今年発表したビッグ・ファルコン・ロケットの試験機としてファルコン9ロケットにスケールモデルを搭載し来年にも打ち上げを開始すると発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_38

アメリカの民間宇宙企業スペースXは先日、日本人の月旅行に関して発表を行っていたのですが、過去に発表されていた月ではなく火星への探査計画に関してCEOイーロン・マスク氏によると2028年に火星基地の建設を始めると発表されていたそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

BFR_1

アメリカの民間宇宙企業スペースXは月への民間人を載せた宇宙旅行計画に合わせて、2018年バージョンのビッグ・ファルコン・ロケット(BFR)を発表しました。BFR自体は昨年も発表されていたのですが、打ち上げ能力は更に低下し低軌道に100トンあまりと現実的な数値まで低下しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_109

アメリカの民間宇宙企業スペースXは自社が開発中の次期ロケット『ビッグ・ファルコン・ロケット』に関して、このロケットを使用し月を周回、帰還する民間月周回旅行について契約を結んだと発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_5

アメリカの民間企業スペースXが開発しているインタープラネタリー・トランスポート・システム(ITS)に搭載するエンジンとして開発が進められているロケットエンジン『ラプター』に関して飛行可能なバージョンに関して来年にも準備ができるとする発表が行われたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

bfr_1

アメリカの民間宇宙開発企業スペースXが開発しているビッグ・ファルコン・ロケット(BFR)について、2019年に前半に小規模な打ち上げ試験を実施すると発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ