ZAPZAP!

DARPA

空対空レーザー_1

弾丸やミサイルに代わる兵器として開発されているのはSF映画でお馴染みのレーザーです。なんと米軍は空中で使用する空対空レーザーとして小型のジェット機にレーザーシステムを搭載し発射試験をおこなったとのことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

GXV-T

アメリカ国防高等研究計画局(DARPA)は小型スマート装甲車「GXV-T」の開発計画を発表しました。GXV-Tは優れた機動性を併せ持つ装甲車でこれまで無かった新たなジャンルの軍事兵器となる予定です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

XS-1_2

アメリカが国を上げて開発を目指しているのは、『10日間に10回』これまで考えられなかった頻度で地上と宇宙を往復する次世代スペースプレーンです。大手航空メーカー、及び民間宇宙開発企業からなる3チームが開発しているのですがノースロップ・グラマンのXS-1案が発表されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Experimental Spaceplane (XS-1)

アメリカ国防総省の機関、国防高等研究計画局ことDARPAは地上から垂直に打ち上げ地球に帰還する再使用可能型の人工衛星打ち上げシステム、及びスペースプレーンの開発計画を発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

バレットM82

アメリカ国防総省、国防高等研究計画局(DARPA)は、12.7mmの銃弾が発射後進路を変更するという新しいタイプの誘導弾の開発に成功したと発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

MPUAV

海底から無人機の入ったポッドを打ち上げ無人機を展開するというシステムの開発を進めているのはDARPAでお馴染みの米国防総省高等研究計画局です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ステルスバイク

電動とエンジンの2つの動力で走ることができるLogos Technologies社のバイクについて米国防総省高等研究計画局(DARPA)が軍用に導入をしようとしているとのことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

F-15E

小型人工衛星の開発は大学や企業が行っているのですが、このような小型衛星を戦闘機を使用し打ち上げるという構想について米国防総省はボーイング社と開発契約を締結したとしています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

電子パーツ

小型で高性能なチップが搭載されている軍事兵器。ここで使用されてる電子パーツについて自ら破壊する装置が組み込まれたチップの開発について米国防総省高等研究計画局(DARPA)はIBMに発注したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

DRC

米国の国防高等研究計画局が開催した「DARPA Robotics Challenge Trials(DRC)」について、日本のチームが予選を1位通過したことは皆さんもご存知かと思います。今回は実際はどのような競技だったのか10時間あまりの映像を紹介します。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ