ZAPZAP!

DSi

image_110

宇宙に漂う小惑星から資源を採掘し宇宙開発に役立てようと計画のもと起業したのはアメリカの民間企業、ディープ・スペース・インダストリーズ社(DSI)です。この企業に関して今月1日、ブラッドフォード・スペース社に買収されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_26

宇宙に浮かぶ小惑星。ここから資源を採掘するという計画が発表されていますが、アメリカの民間企業ディープ・スペース・インダストリーズは資源を調査する探査機を2020年までに打ち上げると発表しているそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_31

太陽系に存在する小惑星には地球では希少な金属が多く含まれているものがあると注目されていますが、ルクセンブルク政府は米ベンチャー企業ディープ・スペース・インダストリーズと共同で小惑星開発目指すと発表したそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

小惑星捕獲するDSi

小惑星から資源(主にレアメタル)を持ち帰るという計画がアメリカを中心に始まろうとしています。これは研究目的ではなくお金を儲けるための採掘になるのですが、有名大学の研究者の試算によると意外と難しいと予想がされています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

DSi HARVESTOR

直径500m程度の小惑星であれば、地球に存在する白金族金属の備蓄量を上回る量を含有している可能性がある。しかし、本当に『金』になるのはもっと別のものだという話もあります。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

7652

アメリカの民間宇宙関連会社DSi社(Deep Space Industries)は、小惑星の資源を使用し宇宙開発に必要な機器や燃料を宇宙で製造するという未来的な構想を描いています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ