ZAPZAP!

EMドライブ

image_47

中国航天科技集団第一研究院が発表したのは2017年~2045年にかけての長期の宇宙開発ロードマップです。これは惑星探査や研究ではなく『宇宙輸送』、地球から宇宙に出る手段についての発表が中心となっているのですが宇宙エレベーターや原子力ロケットが登場するなど興味深い内容となっています。続きを読む

image40

ニュートンの法則からありえない推進装置とこれまで言われ続けてきたEMドライブ。しかし、推力を発生させていると後にNASAが認めているのですが、この謎の推進装置について中国が宇宙空間での試験を実施すると報じられています。
続きを読む

image_41

電力が供給するだけで永久的に推力を得られるということから『オカルト』『似非科学』と言われていたEMドライブについて、アメリカ航空宇宙局(NASA)は間違いなく推力を得られるとする実験結果が発表されています。 続きを読む

image_27

アメリカ航空宇宙局(NASA)によると、運動量保存の法則からありえない推進装置とされてきたEMドライブについて、研究論文が提出され近く発表されると報じられています。仮にこの装置が動作する場合、人工衛星は装置が故障するまで半永久的に加速し続けることが可能となります。続きを読む

↑このページのトップヘ