ZAPZAP!

F-15

F-15

航空自衛隊の主力戦闘機として、またアメリカでも制空戦闘機として運用し続けられているF-15の発展型C及びD型について米空軍州兵で運用している機体について退役させる案が検討されていると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_85

日本に配備されている航空自衛隊の戦闘機『F-15J』に関して、機体の開発元となるボーイン社は機体寿命の延長を図る他、レーダーの載せ替えなど改修案を今後日本側に提案する準備を行うと報じられています。
 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

F-15(2040C)_3

アメリカ空軍を中心に世界の西側諸国で配備されているF-15について米空軍は『F-15(2040C)』という大幅な改修を実施し2040年まで実戦配備する計画を発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_10

開発が大幅に遅れているF-35について米空軍はこの穴埋めに従来機を新規購入を検討していることが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

F-15

アメリカを中心に日本や韓国でも運用されている戦闘機F-15というものがあるのですが、旧式化した電子装備を改修することで今後30年以上にわたって戦力として維持できる案が発表されているとのことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

改修型F-15E_1

ボーイングによると自社が開発したF-15E ストライクイーグルについて最大で16発の空対空ミサイルを携行できる改修案が発表されているそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ