ZAPZAP!

F-16

F-16

今から40年以上前に試作機が製造されたのはF-16 ファイティングファルコンという戦闘機です。主にNATOなど西側諸国で多く運用され続けている機体なのですが、その多くを製造してきた生産ラインが閉じられ別に移動されると報じられています。続きを読む

image_4

今から2年ほど前、アメリカ空軍のパイロットが飛行訓練中に急旋回により意識を失ったものの自動回避システムが作動し一命を取り留めました。実はこの時に撮影されたパイロット視点の映像が機密解除になり初公開されました。続きを読む

image_6

F-35がフル装備状態で飛行していたF-16の機関砲で撃墜されたという模擬空中の結果が以前話題となりました。今回は同様のステルス戦闘機として知られるF-22であっても格下の相手に撃墜判定を受けたことがあるという過去のニュースを紹介していきます。続きを読む

↑このページのトップヘ