ZAPZAP!

F-3

F-22

2030年代の運用を目指し日本国内で研究が進められている次期戦闘機、所謂F-3に関してアメリカの大手軍需企業ロッキード・マーティンがステルス機であるF-22の機体にF-35の機器を搭載するという、F-22の派生型の開発案を打診しているなどと報じられています。続きを読む

J-31_1

各国で開発が続けられる次世代戦闘機開発。所謂ステルス機呼ばれるものなのですが、日本が開発している国産ステルス戦闘機に関して中国メディアは「J-31に類似している」「(ステルス機を)日本が自前で開発することが可能なのか疑問がある」などと伝えています。続きを読む

26DMU

2020年代末を目標に配備計画が進められているF-3という国産のステルス戦闘機。この開発にあたって国内技術で開発するのかそれとも海外、特にアメリカの技術も取り入れ開発するのかは決定していないのですが米航空大手ボーイングから共同開発の提案があったと報じられています。続きを読む

↑このページのトップヘ